グルメ女子におすすめ♪ スパークリング日本酒11選


グルメ女子におすすめ♪ スパークリング日本酒11選

夏といえば、ビール!…もいいですが、
暑さやじめじめを吹き飛ばしてくれるような、
しゅわっとはじける日本酒はいかがでしょうか。


実は吟天では、女性におすすめのお酒をたくさん取り揃えており
「awa酒※」「スパークリング日本酒」といったカテゴリから
季節に合った日本酒も選べます。


暑い季節にピッタリ、かつお料理にも合わせられるのがスパークリング日本酒の魅力。
そこで今回は、おすすめのスパークリング日本酒11選を紹介します。


※awa酒とは…厳選された減量の米と米こうじ、水だけを使い、二次発酵による自然な発泡を有した透明な酒。

くわしくはこちら

お料理と合わせたいawa酒&スパークリング日本酒

吟天で取り扱う日本酒は、発泡感があり夏にピッタリなだけでなく
和・洋・中それぞれのシーンに合わせて選べるのが特長です。


「お料理と一緒に楽しんでほしい」という想いから
それぞれのお酒の説明に加えて、
その道のプロのペアリングレシピも紹介しています。


お料理に合わせて選ぶもよし、
反対にお酒に合わせて食べたいお料理を考えるのもよし。
幅広くお楽しみいただけます。

<イタリアン>八鹿 白虹 × 黒米と真鯛のサラダ

「八鹿 awa sake 白虹」は、瓶内二次発酵後に一本一本の澱を取り除くなど、
awa酒協会の厳格な基準のもとで製造された、
クリスタルのような輝きと透明感を持つ発泡性の純米酒です。


グラスに注ぐときらめくような一筋の泡が沸き立ち、
口に含むと、きめ細かな泡が心地よく弾けます。
米ならではの優しく端正な味わいと、すっきりした爽やかな香りが特長です。


おすすめのペアリングは、イタリアンから
黒米と真鯛のサラダ からすみパウダー。
ミシュラン一つ星でもある佐賀・唐津のイタリアンの名店
Y's kitchen 中江シェフ自信のレシピです。


イタリアンでありながらも九州産の「ホシユタカ」を使うことで、日本酒との相性は抜群。
仕上げにあしらったカラスミが八鹿 白虹のスパークリングと引き立てあいます。


クリアな飲み口は繊細な料理にぴったりで
12%と低アルコールなのも女性にはうれしいです。

ぜひ、乾杯のシーンや前菜とともにお楽しみください。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

中江義行

唐津『Y's Kitchen(ワイズキッチン)』シェフ

関連動画

【Y's

【Y's kitchen ②】黒米と真鯛のサラダからすみパウダーのレシピ x 八鹿 白虹(中江シェフ)

2種類のお米を炊き、昆布締めした真鯛を混ぜ合わせてサラダにしたイタリアンらしいお米のサラダです。上にかけたカラスミが八鹿 白虹のスパークリング日本酒との相性をよりよくします。 #魚介 #真鯛 #黒米

<和食>HINEMOS SHICHIJI × 夏野菜の天ぷら

時間に寄り添い、演出する「HINEMOS」シリーズ。
数あるラインナップのなかでも「HINEMOS SHICHIJI」はアルコール5%と低いのが特長。
甘酸っぱいフルーツを思わせる味わいで
低アルコールで微発泡なのもあり、するすると口に運んでしまいます。

シュワっと爽快な口当たりは夏にぴったり。
口の中に優しい甘味や旨味が広がり、炭酸ガスが味わい全体を引き締め、
後味は軽やかでドライな印象も。

合わせるのは、トマトやズッキーニ、なすといった季節の天ぷらです。
アツアツでサクッとした天ぷらを噛むと、 非常にマッチする組み合わせです。


一口目で喉を潤し、胃腸を刺激し、食欲を掻き立ててくれます。
楽しいパーティの乾杯にも、
天ぷらという主役級の料理にも合わせたい一本です。


吟天ペアリング会にてご提供 (コラム掲載)


▼お酒の購入はこちら

<フレンチ>千代むすびSORAH × 人参のムースオレンジ風味

『SORAH』には「美しいオーロラ」「朝焼けの星」といった意味があり、
澄み切った幻想的で美しいラベルが印象的なawa酒です。


発酵途中のもろみを瓶詰めして、
再度瓶の中で発酵させる「瓶内二次発酵」を採用。
シュワシュワした繊細な泡は酵母が瓶の中で自然に発生させたものです。
爽やかな酸味、ほのかなお米の旨味、そしてクリアですっきりした後味、
ナチュラルで口の中で弾ける発泡感がたまりません。


乾杯のお酒としてもぴったりな『SORAH』ですが
食中酒としても幅広く合わせられます。


フレンチからは人参のムースのオレンジ風味~キャビアと枝豆を添えて~
のペアリングを紹介しています。
人参の甘さ、オレンジムースの酸味とSORAHがマッチ。
お酒がお料理をより一層引き立てます。
また、ビーフステーキやチーズのペンネグラタンといった
パーティーのメイン料理などにもぴったり。
脂っこさを泡がスパっと切ってくれ、お料理が進みます。


ぜひ、特別な日の一本にいかがでしょうか。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

河野透

丸の内・恵比寿『MONNA LISA(モナリザ)』のオーナーシェフ

関連動画

【MONNALISA

【MONNALISA ①】人参のムースのオレンジ風味キャビア添え x 千代むすび SORAH(河野シェフ)

人参とオレンジをつかったシンプルな材料でできる華やかなお料理です。オレンジの柑橘の香りと日本酒の華やかな香りがとてもよくマッチします。 #野菜 #人参 #オレンジ

<フレンチ>手取川Sparkling SLASH × 鯵のマリネ 紅まどんなと金柑

ボトルを一目見て思わず「可愛い」と声が出てしまうような見た目。
ラベルにはエンボス加工が施され、ゆらゆら揺れる中身にも心が躍ります。
石川県の吉田酒造が醸す、スパークリング日本酒「Sparkling SLASH」。
石川で11年の歳月をかけて開発された新しい酒米「百万石乃白」を使用した
爽やかなスパークリング日本酒です。
すっきり仕上がりやすい速醸酛で仕込んでいるのが特長。


上澄みだけを飲むと驚くほど綺麗な味わいがあり、混ぜると甘味が広がります。
上澄みで乾杯し、食後は混ぜてデザート酒として、
2度楽しめるおいしさも、よくばりな女性にぴったり。


お料理は料理研究家・岡嶋美香さんのレシピ、
鯵のマリネ 紅まどんなと金柑をペアリング。
鯵のマリネに柑橘をあわせ、赤玉ねぎの爽やかな辛味が柑橘と合う一品。


柑橘はグレープフルーツや文旦などでも良いですが、
今回は甘みの強い紅まどんなを合わせることでジューシーな味わいが際立ちます。


手取川Sparkling SLASHを混ぜて飲むのがおすすめです。
クリーミーなもろみに炭酸もあるので、後味もほどよくお料理とマッチします。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

岡嶋美香

料理教室イル・レガーメ主宰

<ノルディックフレンチ> 喜多屋クリスタルスパークリング × 魚のポワレアサリのスープ仕立て

「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ) 2020」にて、
スパークリング部門第一位となる「トロフィー」を受賞した
「喜多屋クリスタルスパークリング」。


福岡県糸島産山田錦を使用し、シャンパンと同じ瓶内発酵による泡です。
芳醇な味わいとフルーティでキレの良い酸味、きめ細かい泡立ちが特長。
しっかりと冷やして、シャンパングラスでお楽しみください。
高級感ある金色とゴージャスな花柄のラベルが、食卓を彩るのにぴったりです。


ペアリングするのは、魚のポワレアサリのスープ仕立て。
ノルディックフレンチの名店「スノゥ」の海野シェフによる
九州の食材とお酒同士の組み合わせです。

パリっと焼いたホウボウに、喜多屋クリスタルスパークリングを使った アサリのスープをかけた一品。
アサリやカツオといった魚介のお出汁とコクのある深い味わいの日本酒がマッチします。
旨味がしっかりきいていて、ホウボウのパリッとした食感も楽しいです。


スープ×awa酒という目新しい組み合わせを楽しんでいただけるペアリングです。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

海野元気

福岡『SNOW(スノゥ)』のシェフ

関連動画

【SNOW

【SNOW ②】魚のポワレアサリのスープ仕立て x 喜多屋クリスタル(海野シェフ)

パリっと焼いたホウボウに日本酒をいれたアサリのスープをかけました。魚でとったお出汁とコクのある深い味わいの日本酒がマッチします。 #魚介 #ホウボウ #アサリ

<フレンチ>吟天 白龍 2016 × 本カマス 海老芋 ビーツ

米・麹・水だけを原料に、シャンパンと同じ瓶内二次発酵で造った
スパークリング日本酒「吟天 白龍2016」。


5年間、八戸酒造の蔵に密かに眠っていたビンテージで、
穏やかなスパークリング日本酒でありながら、
白麹特有のクエン酸によるキリリとした上質な酸味が特徴です。


ブラインドで飲んだら「日本酒」と言われてもわからないかもしれません。
はちみつのようなふわっと甘い香り、
でも口に含むと酸があり、思いのほか爽やかで乾杯酒にぴったり。


代々木上原の「emuN」笹嶋シェフのお料理とのペアリングは
本カマス 海老芋 ビーツ。
少しいぶしたカマスの燻製の香りで、
しゅわしゅわした吟天 白龍がすすみます。
フレンチのほか、イタリアンに合わせてもお楽しみいただけます。


吟天ペアリング会にてご提供 (コラム掲載)


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

笹嶋伸幸

代々木上原『emuN(エミュ)』のシェフ

関連動画

【LA

【LA BONNETABLE ③】季節野菜のエチュべ x 吟天 白龍(中村シェフ)

ごぼう、にんじん、しいたけ、かぶなどのさまざまな野菜を一つのフライパンで蒸したお料理です。丁寧に一つ一つ蒸すことで最大限に引き出された野菜の味わいに吟天白龍の優しい泡と酸味がアクセントを加えます。 #野菜 #にんじん #ごぼう

<中華>吟天 水龍 × ワタリガニのチリクラブ

ふわっと香る吟醸香、米の甘みときめ細かな泡立ちが、
全体をキリッと引き締めます。
もとはフレッシュなお料理に合う味わいのお酒を、 中華にも合わせられる懐の深さが「吟天 水龍」の特長。


今回は料理研究家・岡嶋美香さんのレシピ「ワタリガニのチリクラブ」を合わせます。
しっかりカニの風味を移したチリソースは
熟成させて旨味ののったスパークリング日本酒とよく合います。
ワタリガニのほか、ソフトシェルクラブやエビで作ってもおいしいです。


中華のほか、和洋問わず、様々なお料理を引き立てるお酒です。
ジビエや豚肉など、野趣あふれる料理とは特に相性抜群。
ぜひ、シャンパンに勝るペアリングを体験してみてください。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

岡嶋美香

料理教室イル・レガーメ主宰

関連動画

【Turandot

【Turandot ②】太刀魚の煮付けのレシピ x 吟天 水龍(脇屋シェフ)

旬のプリプリの太刀魚を日本酒で炒めてコクを出し、味を加えて煮込みました。太刀魚の甘辛い味付けと吟天水龍の旨みが相乗効果で引き立て合います。 #魚介 #タチウオ #豆腐

<フレンチ>菊泉ひとすじロゼ × フレンチトースト

世界初のawa酒ロゼである、菊泉の「ひとすじ ロゼ」。
2018年に赤色酵母を使ってつくられたお酒で、
ほんのりピンクの上品な色彩が印象的です。
見た目も鮮やかで晴れの日の一本におすすめ。
飲み口も甘みがあり、デザート酒としてもお楽しみいただけます。


東京・恵比寿のフレンチレストラン、
「AMOUR TOKYO」の後藤シェフのレシピ
フレンチトーストとのペアリングをご紹介。
日本酒とフレンチトーストというなんとも驚きの組み合わせですが、
スイーツではなく今回は前菜として楽しめる
塩気のあるフレンチトーストです。

桜エビやチーズなどを使った塩味とコクのある味わいに
甘みのあるスパークリング日本酒を重ねることで味に深みを出しています。
桜エビの軽い香りに繊細な泡立ちの「ひとすじ ロゼ」がよく合う組み合わせ。


サラダやローストビーフなどのパーティーメニューと相性がよく、
パッケージの淡いピンク色も目を引く一本。
誕生日や女子会など、特別な日にいかがでしょうか。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

後藤祐輔

恵比寿『AMOUR TOKYO(アムール・トーキョー)』のシェフ

関連動画

【AMOUR

【AMOUR TOKYO ②】フレンチトースト x 菊泉 ひとすじロゼ(後藤シェフ)

桜エビやチーズなどをかけてつくるフレンチトーストです。塩味とコクのある味わいに甘みのあるスパークリング日本酒をかさねることで味に深みを出します。 #その他 #パン #チーズ

<フレンチ>水芭蕉 PURE × イワシのプロバンス風

シルキーな泡に仕上げたawa酒「MIZUBASHO PURE」は
フランスの三ツ星レストランでも採用されています。
KuraMaster2020 サケスパークリング部門 プラチナ賞を受賞。


瓶内二次発酵のawa酒なので泡が細かく、
少し酸味を持ちつつキレもありながら、
日本酒の香りもしっかりと持ち合わせています。


合わせるのはフレンチ料理のイワシのプロバンス風。
代々木上原「emuN」笹嶋シェフのレシピです。
イワシの旨味を日本酒が引き立て、相性は抜群です。
トマトの酸味やハーブの香りも相まってとても華やかな味わいを楽しめます。


フレンチの肉料理、魚料理のソースにも合うこちらのお酒。
ハーフボトルのため手に取りやすく、
1人~2人の食卓にもおすすめの一本です。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

笹嶋伸幸

代々木上原『emuN(エミュ)』のシェフ

関連動画

【emuN

【emuN ①】イワシのプロバンス風 x 水芭蕉 Pure(笹嶋シェフ)

イワシをプロバンス風に仕上げました。イワシの旨味を日本酒が引き立て、相性は抜群です。トマトの酸味やハーブの香りも相まってとても華やかな味わいとなります。#魚介 #真鰯 #プチトマト

<中華>南部美人 あわさけスパークリング × 鶏肉とズッキーニの中華風サラダ

伝統的なシャンパンの製法を用いてつくられたawa酒
「南部美人あわさけスパークリング」は、
程よいフルーツ感のある吟醸香と、発泡酒ならではの爽快感が特長です。


醸造過程で糖分を補わずにつくられているため、
辛口のシャンパンのようなキレの良さと上品な甘さを持ち合わせ、
お食事と合わせるのにぴったりの一本です。


今回は、料理研究家 岡嶋美香さんのレシピ
「鶏肉とズッキーニの中華風サラダ」をペアリングします。


鶏肉と相性抜群の豆板醤ベースのタレがポイント。
ピリ辛の豆板醤の味わいに加え、パリパリに揚げたライスペーパーや
はとむぎのプチプチ感、ピーナツのカリっと感といった食感も合わせて楽しんでいただけます。
辛さや酸っぱさも相まって、暑さを吹き飛ばす一皿です。


アクセントとなる食材に、awa酒の発泡感と切れの良さがたまらない組み合わせ、
ぜひ「南部美人あわさけスパークリング」とともにお楽しみください。

アルデンテに焼いたホタテにズッキーニと卵を絡めた一皿です。


青森県産の肉厚で甘いホタテを使い、青森の陸奥八仙とのペアリングに。
ふくよかな味わいと酸味が、お料理を引き立てる組み合わせです。


DRY8000が卵のとろとろ食感をすっと切ってくれ、
かつ魚介の旨みにも寄り添います。
ご家庭では、翡翠かぼちゃのかわりにズッキーニ、
カラスミのかわりに塩昆布を細かく刻んで代用してもおいしく仕上がります。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

岡嶋美香

料理教室イル・レガーメ主宰

<中華>陸奥八仙 DRY8000 × ホタテと卵のとろとろ煮

DRY SPARKLINGという名前の通り、ドライなスパークリング日本酒です。
こちらも瓶内二次発酵というシャンパンと同じ製法でつくられているawa酒のひとつ。
白麹を使っているため、日本酒とは思えないような酸味があります。
甘みのあるスパークリングではなく、ドライに仕上げたいという想いで作られ、
食前酒としてだけでなく食中・食後にも楽しめます。


中華料理の巨匠・トゥーランドット脇屋シェフが作るのは
アルデンテに焼いたホタテにズッキーニと卵を絡めた一皿です。


青森県産の肉厚で甘いホタテを使い、青森の陸奥八仙とのペアリングに。
ふくよかな味わいと酸味が、お料理を引き立てる組み合わせです。


DRY8000が卵のとろとろ食感をすっと切ってくれ、
かつ魚介の旨みにも寄り添います。
ご家庭では、翡翠かぼちゃのかわりにズッキーニ、
カラスミのかわりに塩昆布を細かく刻んで代用してもおいしく仕上がります。


▼お酒の購入はこちら

レシピ考案

脇屋雄詞

東京・横浜『Wakiya一笑美茶樓』『Wakiyaー迎賓茶樓』『トゥーランドットー臥龍居』のオーナーシェフ

関連動画

【虎峰

【虎峰 ①】春巻き x 手取川 石川門(小倉シェフ)

イサキをふわふわに揚げて春巻きにしました。すっきりした中でも奥行きのあるタイプの手取川を合わせて旨味を膨らませています。 #魚介 #イサキ #春巻き

シーンに合わせたスパークリング日本酒を

ここまで、吟天で取り扱う「awa酒」「スパークリング日本酒」のなかから、女子におすすめの11選でした。


スパークリング日本酒の魅力は、乾杯からメインの料理に合わせるまで幅広く楽しめる点。
それぞれ瓶やラベルにも特長があり、食卓に並んでいても
目を引く、個性あふれる一本が多いのが特長です。


そして、和洋中いずれの料理にも必ずあう一本が見つかるのが
「awa酒」や「スパークリング日本酒」なんです。
お料理に合わせて、シーンに合わせて、
お好きな一本との出会いを楽しんでみてくださいね。

ライター紹介

スパークリング日本酒・awa酒、厳選地酒の通販は吟天へ

豊富なスパークリング日本酒・awa酒、厳選した地酒の日本酒オンラインショップ、吟天。
近年、女性人気も高まっている日本酒のご購入には吟天をご利用ください。
通販での販売に加え、日本酒ペアリング食事会(毎月第二火曜)を主催。
随時開催のフレンチ・イタリアンのペアリング会もございます。
吟天シェフ酒サイトでは、日本酒とさまざまなお料理とのペアリングをご紹介し、
さらに美味しく、楽しい日本酒の世界へご案内いたします。

ページトップへ