女性に大人気!酸のある日本酒が得意な八戸酒造の「陸奥八仙」(青森)


  • 春におすすめ花見のお供に旅立ちの祝いに

    うららかな春のイベントは日本酒もご一緒に

  • 日本酒のサブスク定期便

    オンラインショップならではの日本酒チョイスでお届け

  • 女子におすすめ

    初心者向け低アルコールや甘味のある日本酒

  • awa酒協会認定高品質なawa酒のお求めはこちら

    瓶内二次発酵のawa酒は贈り物にも最適

  • スパークリング日本酒のお求めはこちら

    初めてスパークリング日本酒を選ぶならここから

  • おすすめ酒情報

    日本酒の基本や選び方も

  • Youtubeバナー

    有名シェフが作る、日本酒に合う料理の数々

  • Instagramバナー

    おすすめの酒と料理レシピをご紹介

女性に大人気!酸のある日本酒が得意な八戸酒造の「陸奥八仙」(青森)

駒井秀介氏、伸介氏兄弟が醸している「陸奥八仙」は
地元青森県内の原材料にこだわって醸された
青森から世界に発信している日本酒です。


陸奥八仙の日本酒は
世界レベルで高い評価を受けており、
数多くの国内鑑評会や国内外コンペティションで受賞しています。

世界酒蔵ランキング2019年3位、2020年2位、2021年には
ついに1位に輝き、世界で陸奥八仙の味が高く評価されています。


仕込み水を引いている八戸・蟹沢水源区域「がんじゃ」地区は
八戸でも数少ない里山の自然と原風景が残されています。

八戸酒造ではこの緑豊かな環境を次世代へ残すべく、
「がんじゃ自然倶楽部」を立ち上げ、
会員は農業体験や限定のオリジナル日本酒の製造にも携わることができるなど
地域環境や人の未来を見据えた活動を実施しています。


自社田での米作りにも力を入れており、
将来は全量自社田での米作り、そして酒造りを目指します。

駒井伸介氏が蔵に入った時に、今までとは違ったことを
成しとげたいとの強い思いを秘めていました。

大企業の務めを経て家業の酒蔵の製造責任者として戻り、
その経験から必要な事を抜き出し、
無駄な作業をとことん省きながら酒質向上をさせる事に
取り組んで来ました。


その一つとして、酒母を作る工程で
黄麹から白麹に切り替えました。

これにより乳酸を透過する工程を削減することが出来、
酒質のばらつきを減らす事にもつながりました。

酒母の工程期間も短くなり、乳酸を購入する事もなくなりました。


駒井伸介氏の技術により、
八戸酒造は食事と素晴らしいマッチングする
スッキリとしたDRYな日本酒、DRYスパークリングawa酒、
デザートとの相性抜群な貴醸酒と
魅力的なバラエティ豊富ラインナップを提供し続けています。

蔵元の駒井秀介専務と 杜氏の駒井伸介常務に
陸奥八仙の酒造りについてご説明いただいています。

是非ご覧ください。


10件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む
ページトップへ