日本酒専門店 吟天(GINTEN)スパークリング日本酒 awa酒 通販・オンラインショップ


牡蠣とほうれん草 里芋の酒粕クリームグラタン

里芋のとろみでバターや小麦粉を沢山使用せずヘルシーに仕上げたグラタンです。 ベシャメルソースを作らず気軽にできるのも嬉しい。 エメンタールチーズのコクが美味しく、酒粕入りで日本酒にもより一層寄り添います。

(材料)2人分

牡蠣
100g
ほうれん草
1/2束
里芋
2個
牛乳
100cc
エメンタールチーズ
50g
パン粉
大さじ2
バター
20g
酒粕
30g
小麦粉
大さじ2
塩胡椒
適量

(作り方)

1.牡蠣は塩水の中でふり洗いし、水気を切っておく。

  水100ccを鍋に沸騰させて牡蠣を軽く茹でる。茹で汁と牡蠣をわけ、茹で汁に酒粕を溶かしておく。

2.ほうれん草は茹でて水気を絞り、5cm幅に切る。

  里芋は皮を剥いて水にとり、しばらく経ったらざるにあけて水気を切る。

3.鍋にバターを溶かして里芋を炒め、柔らかくなったらほうれん草と小麦粉を入れて炒める。

  牛乳と1の牡蠣の茹で汁を入れ、とろみがつくまで火にかける。

  牡蠣を加えて塩胡椒で味を調える。

4.耐熱容器にバターを塗り(分量外)、3を入れる。

  上から削ったエメンタールチーズとパン粉をかけ、220度のオーブンで20分ほど焼き色がつくまで焼く。

レシピ考案

岡嶋美香

岡嶋美香

料理教室イル・レガーメ主宰

関連動画

【Turandot

【Turandot ③】ホタテとズッキーニのとろとろ煮 x 陸奥八仙 DRY8000(脇屋シェフ)

アルデンテに焼いたホタテにズッキーニと卵を絡めました。とろとろとした食感をすっと切ってくれて、魚介の旨みにも寄り添うスパークリング日本酒のDRY8000をペアリングしています。 #魚介 #ホタテ #卵

関連蔵元

スパークリング日本酒・awa酒、厳選地酒の通販は吟天へ

豊富なスパークリング日本酒・awa酒、厳選した地酒の日本酒オンラインショップ、吟天。
近年、女性人気も高まっている日本酒のご購入には吟天をご利用ください。
通販での販売に加え、日本酒ペアリング食事会(毎月第二火曜)を主催。
随時開催のフレンチ・イタリアンのペアリング会もございます。
吟天シェフ酒サイトでは、日本酒とさまざまなお料理とのペアリングをご紹介し、
さらに美味しく、楽しい日本酒の世界へご案内いたします。

ページトップへ