日本酒専門店 吟天(GINTEN)スパークリング日本酒 awa酒 通販・オンラインショップ


甘鯛の鱗焼き 新玉ねぎのクーリ

さくさくに揚がった甘鯛の鱗焼きに優しい甘みの新玉ねぎのクーリを添えました。 揚げている時に鱗が立って塩が落ちるので、身側に塩胡椒をして鱗側は揚げたあとで塩を振ります。 新玉ねぎのクーリは野菜のグリルやお肉料理にもあいます。

(材料)2人分

甘鯛
2切
新玉ねぎ(大)
1/2個
バター
20g
生クリーム
50cc
ビーツ
ディル
オリーブオイル
適量
塩胡椒
適量

(作り方)

1.玉ねぎは薄くスライスして鍋に入れる。バターと塩ひとつまみ、白胡椒を加え、蓋をして弱火で加熱する。

玉ねぎの水分で蒸し煮にし、少し柔らかくなったら大さじ1-2杯の水を加えてさらに煮る。

生クリームを加えて弱火で2分加熱し、粗熱を取ってブレンダーでまわす。

オリーブオイル大さじ1/2と塩胡椒で味を調える。

2.甘鯛は鱗がついたまま3枚におろして食べやすい大きさに切り、鱗を指で立てる。鱗の多い部分は間引き、身側に塩胡椒をする。

3.フライパンに1cmほど油を入れて熱し、皮目から火を入れる。

スプーンで身側に油をかけながら火を入れ、6割火が通ったらさっと身側に火を通して引き上げる。

鱗側に塩を少しふる。

4.器にソテーしたビーツとビーツの葉、新玉ねぎのクーリをしき、甘鯛をのせて仕上げる。

レシピ考案

岡嶋美香

岡嶋美香

料理教室イル・レガーメ主宰

関連蔵元

スパークリング日本酒・awa酒、厳選地酒の通販は吟天へ

豊富なスパークリング日本酒・awa酒、厳選した地酒の日本酒オンラインショップ、吟天。
近年、女性人気も高まっている日本酒のご購入には吟天をご利用ください。
通販での販売に加え、日本酒ペアリング食事会(毎月第二火曜)を主催。
随時開催のフレンチ・イタリアンのペアリング会もございます。
吟天シェフ酒サイトでは、日本酒とさまざまなお料理とのペアリングをご紹介し、
さらに美味しく、楽しい日本酒の世界へご案内いたします。

ページトップへ