上川大雪酒造(十勝)

昭和に全て閉鎖された北海道十勝地方の酒蔵を、令和の新しい時代に復活へと導いている「上川大雪酒造」。「とかち酒文化再現プロジェクト」の実現と実践に、日本初、大学構内に酒蔵(碧雲蔵)を新開設し、『十勝』を送り出しました。

十勝“碧雲蔵”の水は中硬水(硬度103)です。日高山脈に源をなし、何度も日本一の清流に輝いた・札内川水系の名水でそのまま飲んでもすごく美味しい水です。

この中硬水で醸される酒は、“緑丘蔵”の繊細でやわらかな酒質に比して、力強さとキレが際立つ男性的な印象の「飲まさる酒」(北海道の方言でどんどん飲んでしまう酒)となります。全てのタンクが2500ℓ以下の小さいタンクでの酒造りを行なっており、丁寧につくられたお酒はどれも綺麗に仕上がっています。

是非、吟天の通販サイトでお買い求めください。

PAGETOP