吟天

● 吟天について
もっと多くの方々が日本酒好きになるよう願ってきた店主・小田切が、おすすめ商品やここでしか買えない商品のご案内、ファンが集うイベントの開催、様々な日本酒情報の発信、そしてオリジナル企画での商品開発まで、丁寧にご案内する酒店が「吟天」です。

● 店主の心
日本酒が日常的に愛飲される環境で生まれ育った私は、企業に就職する機会を得た一方で、好きが高じて28年前、唎酒師ともなりました。そして日本酒と向き合う日々を積み重ねながら、造り手である酒蔵の想いや日本の美しい心を知る度に、これを世の中に伝え感動を共にしたい、後世に残すことに自分が貢献したいと本気で願う様になりました。これからの人生を日本酒と歩む覚悟を決め、会社を退職、「吟天」を開店しました。

●吟天が選ぶ日本酒  
酒蔵を代表する純米大吟醸・純米吟醸クラスの丁寧に醸された日本酒と新たな日本酒「awa酒」を積極的におすすめしています。また、伝統を守りながら新しい日本酒造りにチャレンジしている次世代の醸造家から、酒蔵を尋ねて直接お話を伺い、その想いをお客様にお届けしています。
新しく吟天ファンになられたお客様が、今後30年継続して美味しいお酒を楽しんでいただけることを目標にご案内しています。

● 吟天の選ぶ、上質を。
「好みや味わいは人それぞれ」だからと言って、希少な日本酒を仕入れてこれみよがしに売るのはいかがなものか…。私は、吟天の店主として日本酒そのものは勿論ですが、その歴史や空気感、一緒に飲むひと時など、全てを幸せに感じて、時間も含めて味わってほしいなと思います。製法だけにとどまらず、酒蔵の想いとほんの少しの頑固さも一緒にお客様へ丁寧に伝え、吟天のご案内する日本酒と共に「その一口が幸せにつながり、感謝に変わる」そんな上質をお届けしたいと考えています。

PAGETOP