HINEMOS

日本酒をもっとスタイリッシュでシンプルに、そして日本酒をもっと身近な存在にしたいという想いで造られた「飲む時間帯に合わせた日本酒」を提供している。HINEMOS(ヒネモス)とは「全ての時間」を意味し、夕方6時から朝5時までの12銘柄での展開を予定している。日本国内に留まらず、世界中の全ての人に日本酒はこんなに美味しいんだと知ってもらいたいという強い想いをもとに、“時間帯でオススメの日本酒を呑む”という新しいスタイルを提案する。製造では200年以上の歴史を持つ井上酒造を醸造パートナーとして、箱根からの清涼な冷気と伏流水が流れ込む酒匂川流域の足柄平野で酒を醸す。

PAGETOP